スタッフ紹介

  • TOP
  • スタッフ紹介
三代目:大田 守誠(整形靴技術者)

三代目:大田 守誠(整形靴技術者)

日本で唯一整形靴を学べる専門校を卒業後、京都の義肢会社にて勤務し、糖尿病足病変、リウマチや麻痺等で様々なトラブルを抱える方の靴やインソールを製作。

その後、神戸の有限会社オーエスエムヘルプストにて、ドイツの国家資格保持者(オーソペディーシュマッハマイスター)エドワルド・ヘルプスト氏の元、ドイツの整形靴技術、材料、機械等の、靴製作に関わる技術・知識を取得し、2017年3月沖縄に帰ってきた。

大田 千香(整形靴技術者)

大田 千香(整形靴技術者)

車メーカーにてCAD設計を行っていたが、機械的なモノづくりではなく、1つ1つ自分の手から生まれるモノを作りたいと考え、靴づくり教室に通う。
そこで、整形靴の存在を知り、会社を退職し専門学校にて整形靴を学ぶ。

卒業後、京都の義肢会社にて、外反母趾、リウマチ、脚長差等のトラブルを抱える方の靴製作やインソール加工などを行ってきた。

二代目:大田 守康

二代目:大田 守康

15歳から創業者(父)大田守彦のもとで靴修行を開始し、既成靴が無い時代から、オーダーメイドで50年以上靴製作を行ってきた。靴づくりに必要な全工程をこなす。

Harley-Davidsonを愛車に生涯現役ライダーをモットーに、まだまだ現役で頑張っている。

Contactお問い合わせ

オーダーメイドシューズ、
靴修理や足のお悩みに関する問い合わせは

TEL:098-866-6453

お問い合わせはこちら